アカデミアジャパンのツイッター

本来英語が苦手な僕ですが、TOEIC400点が800点台になったのは毎日1分!英字新聞をずっと読んでたからに他なりません。この有料にしてもいいのではと思うくらいのメルマガはアカデミアジャパン株式会社が配信しています。東京港区にある会社のようです。

メルマガを読んでいると最後にツイッターのリンクも貼ってあります。アカデミアジャパンのツイッターはこちらです。見ているとあまり企業のツイッターという感じがしません。スタッフの方が食べたランチとかそんなのまで出ています(笑)個人のツイッターのようで親近感が湧きますね。おそらく社風もかなり自由度が高いような気がします。この会社は翻訳やテープ起こし、さらにSEOのコンサルティングなどをやってるようですね。

ところで、僕の父は大学病院の外科医で、朝は早く、夜家に帰ると食事もろくにせず自室にこもり論文の執筆をしています。母が夜食として夕食を持っていくような始末です。彼の部屋には英語の書籍や文献が大量にあります。父自身、米国の循環器系の学会で表彰を受けたことがあるくらい、医学論文を専門誌に投稿しているようです。

ただあんなに忙しくて翻訳をしている暇があるのかな?と思って聞いてみたら、なんとアカデミアジャパンのACNを何度も使っているとのこと(汗 まさか親子2代でお世話になっているとは・・・・

読み始めると結構中毒

毎日英字新聞を読んでますが、結構読み始めると読んじゃうんです。というのもわかるようになると楽しくなるんですよね。

それで読みながらも音声を聴き流す感じで聴いてても頭に自然に入ってきます。スピードラーニングみたいな感覚でしょうかね、イメージするなら。

耳に自然に入ってきた英文、英語は生の英語なのでそれを1単語ごとに最初は理解しようとしてましたけど、それもずっと聴いてるとしなくなって、文章として理解できるようになってきてます。

日本語だってわざわざ言葉一つ一つで理解するってことないじゃないですか?それと同じなんだろうなぁって思います。

1つの文章として聴けるようになるっていうかね。これで外国人の友達ともつまづかず話せそうです。

もしかしたらもっと先まで行けるかもしれないですね。それくらい今英語が面白くなってます。もともと英語は得意だったので余計かもしれないですね。

ある程度はできるからこそ余計にわかると面白いんだと思います。なんでもそうですけどね。

興味がもともとあるものは知識が増えるとそれが楽しいっていうのはそういうことだと思います。何より通勤時間でできちゃうのがありがたい!

社会人は時間がないし、朝はバタバタ夜はクタクタ。テレビ観ながらご飯食べてお風呂入ってたらもう寝る時間。勉強する時間もとれないですからそういう時にこういうサクッとできるものは嬉しいです!

英字新聞を学べるいいサイトを見つけました!

どうもマサヒロです。九州や四国は台風で大変なことになっていますね。そのくせ関東は相変わらずの暑さです。

さて、前回久しぶりに外国人の友達と話したのですが、時事問題の話についていけないという話をしました。

で、それ以来今までの勉強法だけじゃ時事問題まではついていけないと思い悶々としながら英字新聞の本を本屋で漁ってみたり、ちょっと値の張る優しめの英字新聞を買ってみたりもしたのですが、そもそも仕事が忙しくてボリュームがありすぎる本や新聞は自分にはこなしきれないということに気づいてしまいました。

ということで、毎日少しづつ続けられて、できればお金のかからないサイトは無いだろうかとネットで色々と検索をしていたら、英字新聞を1日1分で学べるといういいサイトを見つけたのです。当然無料のサイトです。

構成は、1記事に英字新聞の簡単なリード文と単語熟語、対訳と訳出の解説が載っているシンプルなもの。さすがに1分で読めるというのは大袈裟かなとは思いましたが、通勤電車の中で3,4記事は読めてしまうくらいのボリュームなので、まとまった勉強時間のとれない自分にはいいと思いました。

これから平日の通勤電車の中ではこのサイトでコツコツと勉強していこうと思います。

久しぶりに外国人の友達と会話してつまづいた話

お久しぶりです。マサヒロです。この前の休日に久しぶりに大学時代の留学生の友達を会いました。友達はドイツ人(男)で、1年間ドイツから日本の私の通っている大学に留学をしにきていたのですが、その時に国際交流サークルで出会ったのです。

ドイツ出身にも関わらず、ドイツ語だけでなく、英語や日本語も流暢に使いこなすすごい人なんです。

留学後は、ドイツに帰って国際交流関係の仕事についていたと聞いていたのですが、今回は久しぶりの休暇で日本に遊びにきていて、それで私と会いたかったということなのです。

久しぶりに大学に学生のふりして(笑)忍び込んで懐かしのサークルで使っていた部屋に顔を出したり、お互いの近況について話したりしました。

あと、大体彼と話になるのは、経済とか政治とかの話です。今なら、日本はモリカケ問題や防衛相の機密文書漏洩問題とかですね。ドイツ人のわりに、私より詳しくてびっくりしました。むしろ私が教えてもらっているみたいな感じでした。

で、そのあと国際情勢の話にも映ったのですが、日本のニュースばかり見ていた私にはまったくついていけませんでした…。結局、その人にレッスンをしてもらう感じになってしまいましたね。こうゆう時に、しっかりと英字新聞を読んでおけばよかったなぁと後悔するわけです。

英語大好きなマサヒロがブログ始めます!

はじめまして、埼玉県の大宮に住んでいる25歳のマサヒロです。仕事は営業をやっています。大宮にある実家から電車で都内の職場まで通っています。小学校から大学に入り今までずっと大宮の実家から通っているので、一人暮らしをしたことが無いのがちょっとコンプレックスだったりします…

ここでちょっと私の趣味や特技についてお話します。私は、普通の日本人の中では結構英語が得意なほうだと思っています。というのも、大学では経済学を専攻していたのですが、サークルは英会話するサークルに入っていて、ある程度の日常英会話は普通にできるし、TOEICも950点を超えているからです。趣味も英会話サークルに通ったり、洋画や洋ゲーをしたりすることです。とにかく、英語を使うのが好きなんです!

で、最近になって新たに挑戦しようと思っているのが、英字新聞を読むこと!今までは資格のためのTOEICの勉強や普通のコミュニケーションに必要な英語、自分の趣味に必要な英語ばかりを勉強してきたのですが、これからは自分のキャリアを考えた時に実用英語って凄く大事だなと思ったのです。自分はニュースや新聞の英語はまだ弱く、なんとなくでしか解釈できていないので、そこをしっかりと固めたいなぁと思っています。今は書店で英字新聞に関する本を探しています。もっと簡単にできる方法は無いかなぁ~