英字新聞を学べるいいサイトを見つけました!

どうもマサヒロです。九州や四国は台風で大変なことになっていますね。そのくせ関東は相変わらずの暑さです。

さて、前回久しぶりに外国人の友達と話したのですが、時事問題の話についていけないという話をしました。

で、それ以来今までの勉強法だけじゃ時事問題まではついていけないと思い悶々としながら英字新聞の本を本屋で漁ってみたり、ちょっと値の張る優しめの英字新聞を買ってみたりもしたのですが、そもそも仕事が忙しくてボリュームがありすぎる本や新聞は自分にはこなしきれないということに気づいてしまいました。

ということで、毎日少しづつ続けられて、できればお金のかからないサイトは無いだろうかとネットで色々と検索をしていたら、英字新聞を1日1分で学べるといういいサイトを見つけたのです。当然無料のサイトです。

構成は、1記事に英字新聞の簡単なリード文と単語熟語、対訳と訳出の解説が載っているシンプルなもの。さすがに1分で読めるというのは大袈裟かなとは思いましたが、通勤電車の中で3,4記事は読めてしまうくらいのボリュームなので、まとまった勉強時間のとれない自分にはいいと思いました。

これから平日の通勤電車の中ではこのサイトでコツコツと勉強していこうと思います。

久しぶりに外国人の友達と会話してつまづいた話

お久しぶりです。マサヒロです。この前の休日に久しぶりに大学時代の留学生の友達を会いました。友達はドイツ人(男)で、1年間ドイツから日本の私の通っている大学に留学をしにきていたのですが、その時に国際交流サークルで出会ったのです。

ドイツ出身にも関わらず、ドイツ語だけでなく、英語や日本語も流暢に使いこなすすごい人なんです。

留学後は、ドイツに帰って国際交流関係の仕事についていたと聞いていたのですが、今回は久しぶりの休暇で日本に遊びにきていて、それで私と会いたかったということなのです。

久しぶりに大学に学生のふりして(笑)忍び込んで懐かしのサークルで使っていた部屋に顔を出したり、お互いの近況について話したりしました。

あと、大体彼と話になるのは、経済とか政治とかの話です。今なら、日本はモリカケ問題や防衛相の機密文書漏洩問題とかですね。ドイツ人のわりに、私より詳しくてびっくりしました。むしろ私が教えてもらっているみたいな感じでした。

で、そのあと国際情勢の話にも映ったのですが、日本のニュースばかり見ていた私にはまったくついていけませんでした…。結局、その人にレッスンをしてもらう感じになってしまいましたね。こうゆう時に、しっかりと英字新聞を読んでおけばよかったなぁと後悔するわけです。